「INGIDO HORSE」

昨年カタログに未掲載ながら爆発的な人気となったINGIDO HORSE。

今年も春用として発売致しましたが1stタイプはメーカー在庫は完売、ディラー在庫もほぼ完売していております。

私どももこの素材に惚れ込み着用しておりますが非常に良い艶が上がったり、色の濃淡も出てきております。

オイルアップなどまだ行っておりませんが良いツヤですね。

エコホースの方が革の厚みがあるのでがっつりとしたエイジングですがINGIDO HORSEはそれほどかたく無いので馴染むとすごく着やすいです。

写真だとわかりにくいですが濃淡も出てきております。

ここでINDIGO HORSEの詳しい説明です。

 

本来インディゴ染料はそのままでは染色することができないので還元する事により染色が可能になった。

ただインディゴを付着させる為にpHをいじるのだがそれによって革の強度が極端に下がり引き裂きなども生じた。

他にも様々な問題より革の強度、インディゴの付着(簡単に手に付かない)などの問題をタンナーをの協力の下何とかクリアする事ができた。

この革をY’2LEATHERの代表格HORSE HIDEで表現する事ができたのも好評を頂いている要因ではないかと思う。

こちらの素材も染色のみの「すっぴん」に近い素材です。

半裁一枚ずつ色が異なります。

1着では色を合わせて裁断しておりますが、1着ずつの濃淡はあると思います。

また小傷、スレ、トラなども多く見られます。

通常の裁断より神経を使い、時間をかけ裁断をしております。

品質上問題はございませんので、ご理解頂いた上でご購入をご検討頂けると幸いです。

ご説明した通り様々な困難をクリアしてできた素材です。

おかげさまで今期もこの1stタイプ2ndタイプカバーオールブーツなど多数のモデルでご注文を多く頂いております。

今すぐにでもお作りしたいのが本音ですが革素材がなかなか安定して入荷しません。

また革素材、裁断等も焦って行うアイテムでははいと思います。

ご注文の状況と革素材の入荷を考えると9月以降に上がる予定のインディゴホース素材に関しては

Y’2LEATHERのメーカー在庫はほぼ無いかと思われます。(ご注文いただいている順におつくりするとフリー在庫まで行きつかないという意味です。)

次回追加分の入荷予定は流動的となります。

内見会などでご注文頂きました皆様は9月以降にお届けできるかと思いますのでご安心下さい。

ディラー様でご注文頂いているフリー在庫よりまだご予約が可能な場合もございます。

詳しくは一度お問い合わせ下さい。

宜しくお願いいたします。

 

今更ですが画像写真が小さいので調べてみると簡単に拡大できました(^^♪

ご不便をおかけいたしました。画像拡大してみてください(笑)