「1930s GRIZZLY MOTORCYCLE JACKET 20周年限定モデル」

こんにちは。それほど暑くなく過ごしやすい気候ですね。

そろそろビールもおいしい時期になってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて今期はY’2LEATHER(ワイツーレザー)創業20周年と言う節目のシーズンとなっております。

今まで10周年、15周年と記念アイテムは発売していなかったので初の試みとなります。

これまでの感謝の意味を込めて品質はもちろん変わらずお値段を出来るだけ買いやすいPRICEで。

数年後に買って頂いたお客様によりご満足頂けるよう価格設定を行いました。お祭りですから。。

全部で3品番順番にご説明させていただきます。

本日はまず、「1930s GRIZZLY MOTORCYCLE JACKET 20周年限定モデル」についてです。

 

おっとその前にこの20周年記念モデルにはこちらの20周年限定ネームが付きます。

なかなか良い感じに仕上がったかと思います。もちろんこちらのnameが付くのも今年のこのモデルのみとなっております。

 

「1930s GRIZZLY MOTORCYCLE JACKET 20周年限定モデル」

 

こちら昨年発売された雑誌「DAYTONABROS」の表紙をかざり大好評だったフルベジタブルタンニン鞣し「エコホース」を使用しました。

厚みも2mmを越えるホースハイドです。さらに革をタンニンにつけ締める事により革を役25%縮める事に成功しました。

25%分革は小さくなったのでもったいないですが、その分厚みが増したのです。

先日Instagramで「革の音が鳴る」と言うことでご紹介させて頂きましたが、まさに鳴く革です。

 

ムートン部分もエコホースに合うよう厚みのあるSHEEPを使用しております。

革の色とのバランスも気に入っております。

裏地ですがY’2LEATHERというとウールタータンチェック、千鳥COTTONなど赤系を多く使用しておりましたが

今回は「千鳥COTTONグリーン」を身頃裏に使用しております。

こちらの千鳥COTTONグリーンに中綿キルトをかけております。

袖裏はすべり易さ、耐久性を考慮し「NYLONキルト」を使用しております。

袖幅なども熊ジャンなのであまりタイトには仕上げたくなかったので、通常のY’2LEATHERのアイテムに比べややゆったりしたシルエットに仕上げております。

型は1930年代のグリズリーJKTをベーズによりシンプルに着て頂きたいと思い、バックル、ベルトなどはあえて無くしております。

熊ジャンが少し苦手、抵抗が少しあると言った方にもシンプルなスポーツJKTを思って頂き着用頂きたいです。

これだけの革、ムートンなどを使用して上代が¥178,000(税抜)。

現物を一度見て頂き、触って頂きご試着頂ければ買う、買わないは別として品質とPRICEにはご納得頂けるかと思います。

こちらは生産数に限りがございます。また記念モデルと言うこともありそれほど在庫はございません。

気になる方は是非ディラー様へお問い合わせ下さい。

Deliveryは10月頃を予定しております。

宜しくお願いいたします。